出産内祝いを考える

日本には「内祝い」という風習があります。
これはいうなれば「お祝い返し」であり、お祝いに対するお礼の意味があります。
特にこの内祝いが行われる事が多いタイミングであるのが出産の時で、出産内祝いとして贈り物の応酬が行われることになります。
ただ、贈り物はもらって嬉しいものである反面で、返す時にはどんなものを返せば良いのか悩んでしまうものでもあるでしょう。
その際に重要になるのは「誰に贈るのか」ということです。
贈る相手によって適している贈り物というのは当然違ってきます。
特に出産内祝いという性質上贈り物をする場合に困ってしまう相手であるのは「独身者」ではないでしょうか。

すでに自分より先に結婚している人や、出産している人なのであれば贈り物の系統というのも分かりやすいのですが、独身者というのはまた違った感性を持っていたりする可能性があります。
贈るものによっては嫌味だと取られてマイナスの感情を持たれてしまうこともあり得るでしょう。
折角贈り物をしてくれた相手に、お返しで嫌な気分にさせるというのは贈る側としても不本意な結果となってしまいます。

では、独身者に対してはどのようなものを贈るのが良いのでしょうか。
ここにおいて注意すべき点はまず「男性」なのか「女性」なのかということです。
男性と女性でもらって嬉しいもの、もらっても困るものが違います。
もう一つ気を付けるべきは「年齢」です。
独身者であることと同時に、年齢によっても欲しいものが変わります。


~管理人推奨サイト~
出産内祝い用のギフトとして最適なお米の通販サイトです・・・出産内祝い ギフト

Copyright © 2014 独身者が喜ぶ出産内祝いって? All Rights Reserved.